業務紹介BUSINESS

  • ICT施行
  • ドローン空撮・測量
  • 道路・駐車場の防草舗装
  • ひび割れ修繕・水たまりの修繕
  • 駐車場施工
  • 舗装工事
  • 造成工事
  • エクステリア・外構工事

ICT施工

ICT施工とは、国土交通省が推進する「i-Construction」の一環として、ICT(Information and Communication Technology)技術を「測量」および「設計」、「施工」、「施工管理」、「検査」の全ての段階において導入し、品質および生産性の向上を目指すものです。
さらに、建設業のイメージアップや技能伝承の問題解決に寄与するものと期待されています。

13次元起工測量

地上型レーザースキャナー(TLS)やドローン(UAV)を使用し、現況の地盤形状を3次元計測し、点群データを作成します。

3次元起工測量 イメージ1
3次元起工測量 イメージ2

23次元設計データ作成

従来から使用されている縦断図および横断図、平面図等の2次元データを基に、3次元データ(面データ)を作成します。3次元データは、ICT建機施工にて自動制御する際のデータとして使用します。

3次元設計データ作成 イメージ1
3次元設計データ作成 イメージ2
3次元設計データ作成 イメージ3

3ICT建設機械による施工

モーターグレーダ等の建設機械に全方位プリズムやGNSSアンテナ等の装置を取り付け、自動追尾型トータルステーションやGNSS等を使用してブレードの高さ等を自動制御しながら施工します。

ICT建設機械による施工 イメージ1
ICT建設機械による施工 イメージ2

43次元出来形管理等の施工管理

3次元起工測量と同様に地上型レーザースキャナーやドローン(UAV)を用いて、完成した構造物を3次元計測し、点群データを作成します。成果を出来形評価図(ヒートマップ)として出力します。

3次元出来形管理等の施工管理 イメージ1

53次元データの納品

14の各段階で得たデータを納品します。

ドローン空撮・測量

ドローン(UAV)を用いて空撮および空中写真測量を行います。

ドローン空撮・測量 イメージ1
ドローン空撮・測量 イメージ2
ドローン空撮・測量 イメージ3

道路、駐車場の防草舗装

建物周りの土の部分は雑草が生えやすく、害虫が発生する原因にもなり、草抜き作業だけでも大変な労力と時間を要します。弊社では駐車場や道路に一般的に使用するアスファルト舗装を防草舗装としてご提案しています。コンクリート舗装と比較してもコストパフォーマンスの面で優れています。

ひび割れ・水たまりの修繕

アスファルト舗装も人間と同じく「寿命」があり、交通荷重や降雨、紫外線等の影響を受けて経年劣化していきます。症状としてひび割れが生じたり、剥がれて穴があいて水たまりができたりします。その状態を放置するとだんだんひどくなりますので、クラック注入処理や舗装打換えといった応急処置工事・修繕工事が必要になります。

駐車場の施工

会社の事務所や店舗、工場、ご自宅などの駐車場の設計・施工をしています。新設から改修・修繕まで何でもお気軽にお申し付けください。

舗装工事

弊社は公共の道路などのアスファルト舗装工事を多く施工してまいりました。通行する方の快適な走行を目指して、自社の職人と舗装用機械により「仕上がり」にこだわりを持って施工しています。

造成工事

一般土木工事(土工事、地盤改良工事、コンクリート擁壁工事、水路工事など)や給排水管工事(上水道工事、下水工事)などの土地造成工事を行っています。一般住宅用から大規模店舗建設用の土地開発工事を幅広く工事を承っています。

エクステリア・外構工事

カーポートやフェンス、門扉などのエクステリア工事の御依頼を承っております。小学校や体育館、図書館などの公共施設の外構工事の施工もこれまでに行ってきました。

このページの先頭へ

お電話でのお問い合わせ 087-882-7756

営業時間 | 月曜日~金曜日 8:00~17:00
 ※祝日・日曜日・年末年始を除く

フォームからのお問い合わせはこちら